News最新情報

郡山市の看板屋が教える「看板が台風被害を受けた時の対処法」

夏から秋にかけて多く発生し、日本全国に被害をもたらす台風ですが、看板にも様々な被害をもたらしており、福島県でも度々報告されています。
では、実際に台風でお店の看板が倒れたり、破損した場合はどうすればいいのでしょうか?

台風による看板故障には火災保険が使えます。

台風により看板が破損した場合は、火災保険に付帯されていることが多い「風災補償」を利用することで、破損した看板の撤去費用・修理費用を補うことができます。
その場合は、台風被害に遭った看板の被害状況を撮影し、看板屋まで連絡をしてください。
そして何よりも大切なことは、二次被害を防ぐ為の対策を行うことです。

大切な看板を守るための点検を

看板が台風などの被害に遭わないためには、日頃から点検を行うことが大切です。
看板は経年劣化により、面板等に傷や穴等があると、風を抱きやすくなり被害が大きくなることが考えられます。
株式会社サンジュでは郡山市の屋外広告物安全点検報告書に基づき、目視・触診、打診による点検を実施しています。
高所の看板も、高所作業車を使用し、詳細な点検を行っています。

株式会社サンジュでは他社で製作した看板でもご相談大歓迎です。
福島県郡山市で看板に関する事は、株式会社サンジュまでお気軽にお問い合わせください。

Contact

お見積り・ご相談は無料です

どうぞお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

024-991-0580月~土 9時~18時

オンライン打ち合わせご希望の際は、
その旨をお伝えください。

Copyright © SANJU 2020
  • 無料お見積もり福島県郡山市の看板製作会社 サンジュへ電話で無料お見積もり
  • 福島県郡山市の看板製作会社 サンジュへメールで無料お見積もり